1932レプリカ ZIPPO&CASE SWAP MEET/スワップミート 2000年 大会記念 限定のZIPPO/ジッポーオイルライター買取しました

今回、買取りさせていただいたのは
1932 レプリカZIPPO&CASE SWAP MEET/スワップミート
2000年大会記念 限定のジッポーオイルライターです。
 
スワップミートとは、ジッポーファンが集まる最大のイベントです!
このジッポーは2000年に開催されたスワップミートを記念して作られました。
 
1933レブリカはたまに見かけるのですが、この1932レプリカは
希少品で、なかなか見かけることがありません。
 

 
「スワップミート」とは「交換会」という意味を持っているそうで、
1995年からブラッドフォードで年に1回開催されたということです。
1998年からは2年に1回の開催となりました。
日本では1998年から始まりました。
 
Zippo買取ドットコム-買取センターの佐藤です。
今回買取させていただいたZippoは
 
九州地方の八代市のお客様からお売りいただきました。とても喜んでいただけまして、幸いです。